2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

大関・稀勢の里誕生

 僕が期待してきた稀勢の里が大関昇進を果たした。

 大関昇進では琴奨菊に先を譲ったが、日本人横綱を目指して、良きライバルとしてさらに上を目指して欲しい。

 外国人勢が上位を占める角界にあって、僕は、「次の日本人横綱は稀勢の里」とかねてから考えていた。その期待の表れは過去のブログからも明らかである。

 左四つからの投げ、寄り、突き。

 横綱・白鵬の連勝記録を63に止めた、気迫あふれる取り口が新大関の最大の持ち味である。

 いつの日か、そう遠くない時期に、貴乃花以来の日本人横綱が誕生するだろう。

■稀勢の里に関する過去のブログ
 ・2010年6月8日付け「常総の赤鬼」
 ・2010年9月26日付け「連勝記録」
スポンサーサイト
2011..03 スポーツ comment0 trackback0

アンチプロ野球論

 巨人の清武英利球団代表兼GMが、「プロ野球を私物化している」として渡辺恒雄球団会長を痛烈に批判した。

 現時点では詳細は不明だが、フロントのゴタゴタ劇に嫌気が差す。プロ野球人気低迷の主要因が、巨人を含めた各球団やセ・パ両リーグ、日本プロ野球機構の上層部にあることに何故気づかないのだろうか。

 今シーズンのプロ野球は、開幕時期を巡っても大混乱した。当初、予定どおり3月25日の開幕を主張していたセ・リーグだったが、その後3月29日、最終的にはパ・リーグと同じ4月12日の開幕に落ち着いた。東日本大震災に伴う電力供給問題を受け、ファンや選手会の意見を受け入れた形になったが、その時もプロ野球には嫌気が差した。

 清武代表の批判が正しいか真相は分からないが、「老いては子に従え」という諺があるように、御年85歳の球界の実力者は、プロ野球に関する一切のことから身を引くべきである。

 純粋に、選手のプレーや監督の戦術を楽しみたいのに・・・。
2011..12 スポーツ comment0 trackback0

日本タイトルマッチ戦

 友よ!!

 行けなくて本当に残念!!

 北の大地から応援しています♪

 ラストファイトになるのかなあ・・・。


【日本ミニマム級タイトルマッチ】

 国重 隆(30戦22勝6敗2分)
  WBC世界ミニマム級5位・WBA世界ミニマム級10位・東洋太平洋4位
 
   VS

 三田村拓也(10戦全勝) 
  日本ミニマム級1位

 日時:11月18日(金) 18:00
 会場:東京後楽園ホール
2011..10 スポーツ comment0 trackback0

世界ランク奪取

 再び世界戦が出来る日を心待ちにしています。

ワタナベボクシングジム
2011..07 スポーツ comment0 trackback0

世界陸上

 韓国で開催された世界陸上は、昨日で9日間の幕を閉じた。

 男子100メートル決勝でのウサイン・ボルト選手のフライング失格が特に印象的だった。今大会から導入された「フライング即失格」に賛否両論の意見が噴出したが、世界記録保持者であっても特別扱いは許されない。これを機にしたルールの再改正には慎重であるべきだ。

 世界陸上の開幕を飾った女子マラソン。ケニア選手が表彰台を独占し、黒人選手の強さばかりが目立った。マラソンのルール改正が必要なのかも知れない。マラソンを「男子・女子・黒人に分類した方が良い」と本気で思ってしまった(笑)。

 男子やり投げでは、前回大会で銅メダルを獲得した村上幸史選手が予選敗退となってしまった。この結果に、「投げやり」にならなければ良いが・・・(笑)。

 以上!!
2011..05 スポーツ comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

下川町太扇(しもかわまちたおう)

Author:下川町太扇(しもかわまちたおう)
カリスマ・ブロガー完全復活!!
お気に入りに再設定を!!
定期更新から楽な不定期更新へ!!
ブログロード第2章開幕!!

【トップ写真】
龍安寺(京都) 下川町太扇撮影

カウンター

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。